無駄な思考を見直す

インナーチャイルドダイエットに頂いた、感想です。

「親からの愛情の勘違いに気づきました。
そして欲しいものは自分からつかみに行く事、
それを学びました。」

最近、不思議だなと想うことがあります。
受講される方が、
どうみてもスマートでスタイルのよい人が多いのです。

そうなってくると、体脂肪そのものが少ないから、
痩せることが出来る体重の幅が、少ないのです。

けれども、そんな人でも 
変えることが出来る思考の幅は沢山あります。

世の中には、うっかりすると、
痩せてしまう人がいます。

反対に、うっかりすると、
太ってしまう人もいます。

この違いはなにかと言えば、
普段の思考の違いですね。

ぼっとしてる時、
何もしてない時も、
何かを思考しています。
そして、深層意識の思考はとても速度が早いのです。

うっかり痩せてしまう人は、
深層意識で、無意識にされている
自動操縦の思考までもが、
痩せる人の思考なのです。

ダイエットされる人は、
うっかりすると太ってしまうタイプが多いわけで、
まだまだ思考は変わっていく余地が、
残されているのです。

写真は、付箋です。
これは、エルメスの付箋。
人からのプレゼントですね。
配色が、おしゃれですね。

何に使うかというと、朝、必ず、
今日することや、運動のメニュー等、
忘れないように、書いてチェックするためですね。

必ず、朝は、
インナーチャイルドダイエットのテキストを見る。
ダイエットにからめて、
叶えたい夢も、付箋に書いてチェックします。
こんなところから始まります。

なにをすればいいかわからない時、
今までの習慣通り、太るようなこと、
食べたり、寝転んだり、ぼっとしたり
(ぼっとするのは、いいけど、
この時にしている思考が、太る思考が多いの)
これらを、無意識でしてしまうのを予防するためですね。

インナーチャイルドダイエット(大阪)はこちら