キレイにしておくと得をする

実は、わたくし、
料理も食べる事も大好きで、
調理師免許を持ってます。

お気に入りの美容室が、
神戸にあるので、
月1回神戸に出かけるのですね。
その時は、勉強を兼ねて、
美味しい店を探して、
出かけるようにしてます。

今、お気に入りは、2箇所のお店。
一つは、
住吉の立ち飲み屋さんなのですけど、
お料理もお酒も上品で美味しいのです。
おまけに安いの。

この間、その店で、
一人で飲んでいたら
ハプニングがあってね。
それをきっかけに、
隣の人が話しかけてきたので、
会話をすることに・・。

もちろん、知らない人だから、
帰りは別々に帰りました。
食べて飲んで、
イザお会計しようとしたら、
先に帰った隣の人が、
全部、おごってくれていました。

こんな体験が、この店では、
たまにあります。
全く、知らない人ですよ。

どんな状況かというと、
必ず、美容室帰りで、
髪をプロにセットしていただいてます。
眉もカットしていただいてます。

お出かけだから、
服装も家着とは違い、おしゃれしてます。

とにかく
「身ぎれいにしている」と、
女性は得をするのですね。

生まれつき、
きれいな人はそれだけで得です。

けれども、それとは違う何か?
「キレイでいようとする姿勢」 

これは何かと得をするのを感じます。

ちなみに・・今現在、
私は、女性より、
男性とお出かけすることが多いですね。
もちろん、これは、理由があって、
わざと、そうしてます。

男性と出かけたほうが、
女性以上に、必ず身なりや見た目に、
気を使うからです。
緊張の中に、わざと自分をおくようにしています。

夏に向けて、少し痩せておきたい季節
効果的な、
インナーチャイルドダイエットはこちら