どうして筋肉は金(きん)なの?

ダイエットも2ヶ月が終わろうとしてます。
目標は6キロでしたが、最後油断して、
5キロ止まりでした(トホホ)
ゆるやかに、
12月末までは続けたいと思ってますが、
間に「魔の75日」が控えていますから、
しっかり、油断せずにここは乗り越えていきたいですね。

フラクタル心理学の中でよく使う言葉で
「筋肉は金(きん)」という言葉があります。
筋トレをするようになると、
この意味がよくわかります。

筋肉というのは、
私達の命令で動かせる部位です。
意識が届くわけですね。

それに対して、
脂肪は命令で動かせません。
筋肉が増えるほど、
意識的にコントロールできる範囲が増えるわけですね。

体重は、水分の量や、むくみで日々変化しますから、
ここで一喜一憂しないで、筋肉が増えていくかどうか、
体脂肪が減っていくかどうか、
体重だけにこだわらずに、
長い目で見ている方がいいですね。

良い筋肉を作るために、
良質のタンパク質は摂りたいですね。
それも少しずつ、毎食です。

卵は、箱買いしてますね。
この卵、新鮮で美味しいの!

オムレツにしたり、
目玉焼きにしたり、
必ず2つとってます。

今日の 朝ごはん。
オムレツと、サラダ(海苔入れました)
柿と、タカキビの団子
(これは・・お通じにとってもいいのです)

フラクタル心理学インナーチャイルドダイエットはこちら